2016年6月11日土曜日

C90夏コミ当落結果とフランス料理の因果関係について

おはこんばんちわ。今週担当の囲前 栞です。
もう言い訳はしません。遅れてごめんなさい。

大事なことからいきましょう。


(※クリックで拡大)

今夕、私、職場で仕事をしておりますと、机上の携帯電話が、ブルブルと、震えました。
おやおや、もうそんな時間かと思い、コミケの当落通知メールを確認すると、思い切って、職場の外に、飛び出してみました。
サークル暦、4年10ヶ月。
コミケ参加回数、6回目。
ピアノ主体、インスト曲。
自称、綺麗目サウンド。
転調と重音とグリッサンド好きの、作曲できないサークルリーダーでございます。

というわけで、当選しました。
Queen Bellは、2016年夏コミ(C90)に「3日目・西地区・q-46a」で参加致します。
ひとつよろしくお願い致します。

毎回、出すものは何かって話になるんですけど……。
夏コミは春のM3で出した、2nd Mini Album「Inherited Crown II」のコミケ初頒布になるかなあ……。
今から作曲するのは厳しいかなあ……。

未来のことは、誰にもわかりません。
期待して待っていてください。

さて。
前回の仁村君のお題「Queen Belleへ行った云々」ですが。
もともとこのサークルを結成した時、ネーミングは(非公開理由によって)割りとすぐ決まったものの、ドメインもないわ知名度も低いわで、サークル名で検索してもトップには来ませんでした。
替わりに、といっては変ですが、トップに来たのは、千葉県の柏市にあるフランス料理店・Queen Belleというお店でした。
その時は「へー。こんなレストランあるんだ」「いつか追い抜いてやる」と思ったものでした。
今ではうちのサークルが("Queen Bell" での検索)Google先生に1番目として候補に挙げてもらっているようです。

で。
今日までの間に何度か「なんかの縁があると思って1度食べに行こう」という話になったのですが、「都合が……」「場所が……」「値段が……」といった様々な理由から行けずじまいでした。

が。
2016年5月22日、ついにその時がきました。
Queen Bellの3人は満を持してフランス料理店・Queen Belleへと参上したのです。
※予算の都合上ディナーではなくランチ。でも最上級コース。名前がクィーンベルコースだったので。

ところがです。
私、囲前の携帯電話はカメラが故障しているので写真はありません!
他メンバー2人は店の外観くらいは撮影してたようですが、残念ながらファイルを貰ってないのでここで公開できません。

肝心の料理の方は、感激の極みといったところ。
前菜、パン、パイ包み焼きスープ、肉料理、デザート各種、どれをとってしても美味しかったです。
普段470円で美味しい牛丼を食べているのとはわけが違います。
そりゃ4年くらい行きたくても行けなかった店ですからね。
「柏のレストランに行けるくらい(金銭的な意味で)部数出せるようになろうな」という悲願は達成されました。

ただし。
製作過程における人件費(時間当たりのコスト)をガン無視しているため、これを支払ったら大赤字だと思います。
小規模サークルの宿命ってやつですね。

あ、あと、会計の時にお礼と経緯を言ったらシェフまで出てきてくれました。
というわけで、ご馳走様でした。
機会があれば皆さんも是非どうぞ。


というわけで、しおりでした。来週のゲストは、海外のゲームで "PENETRATE" という英単語を学習した浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。

0 件のコメント:

コメントを投稿