2016年2月1日月曜日

これがワイのワイワイワールドや!

※仁村です、投稿遅くなり申し訳ありません。

前回サナタ君から振られたお題なのですが、何の事だかわかりませんでした。
どうやらファミコンのゲームソフトのようで、確かにセリフが全部カタカナで書かれていますね。
しかし残念ながら未プレイなのであんまり面白いネタを書けそうにありません。

で、なんでTwitterがカタカナになっちゃうかといえば携帯の予測変換なんですよね。
フリック+予測変換に慣れてくると半分よそ見しながら「こう入れると予測変換がこうなって……」みたいに結構すいすい打てちゃいますよね。
その流れが想定からズレてカタカナになっちゃたり誤変換が発生するのです。

似たような事はPCの漢字変換でも起こっていて、最近お仕事で割りと大勢の前で堂々と誤字資料を発表して恥をかいたので直したいところです。


前回サナタ君は新しいタブレットを購入した記事を投稿しましたが、私も何か買おうかなぁと思っているところです。
目的は主に読書です。
紙媒体だと嵩張って邪魔+検索できないというのが大きな動機ですね。
主にAmazonの電子書籍を読みたいと思ってるのですが、何かお勧めのタブレットや端末ありましたらTwitterあたりで教えてもらえると嬉しいです。

え、電源が無いと読めないのがデメリットじゃないかって?
まあ確かにそれ結構言われるんですが、コーヒー屋で気軽に合法的に電気が手に入るこのご時勢にそういう状況ってことは、多分本を読んでる場合じゃないと思うんですよ。
なので考慮の対象外とします。
それなりにバッテリー長持ちするようですし、大丈夫大丈夫。

そんなサイタマ*1、次の記事は前回スルーされてしまった「自販機メンテのアニキに直談判した」+「1920*1080が当たり前のご時勢で1024*768を使うハメになった」しおりちゃんです。

*1そんな埼玉:浅川サナタのよく使う言葉、Queen Bell用語の1つ。埼玉自体には特に意味はなく「そのような」「そういった感じ」などと同じ意味。

0 件のコメント:

コメントを投稿