2016年2月27日土曜日

食いしん坊キーボード

仁村です。

最近キーボードが色々なものを食べたがって困っています。
我が家はPCが置いてある机以外にものを食べるスペースが無いので、他所で食べるわけにもいきません。
そんなある日うどんを食べていたところ、遂にキーボードが我慢の限界を迎えたようで、無理やりどんぶりを引き寄せられました

まぁ要するに私がひっくり返したってことです。
キーボードに派手にうどんの出汁(関西風)をブッこぼした結果、何もキーを触っていないのにガピピピピボペッピポポポみたいなBeep音と共に意味不明な出力が……。
どうみてもショートしています本当にありがとうございました。

急ぎPCから抜線して分解したところ基板部分に見事に出汁が……。
とりあえず綺麗に拭ってから組み立てなおそうとしますが、よくよく考えるとこれ塩分糖分タップリですね。
後々回路が腐食してはたまらんので、洗浄を試みます。

自宅にある洗浄に使えそうなものは以下の通りです。
さて、皆さんだったら何を選びますか?
  1. シリコンスプレー
  2. ヘキサン
  3. アセトン
正解は「こんなもん使うなら水道水」です。

え、選択肢に無いじゃないかって?
いやいや誰が選択肢から選べという条件を提示したんですか?
私は「何を選ぶか?」とは問いましたが「選択肢の中から選べ」などとは全く書いていませんよ。
自宅であることも書いてあるので、水道水を選ぶ事は何も問題ありません。

ちなみに選択肢について解説すると、1は論外です。
洗浄なんぞには使い物にならずベッタベタになるだけなのでやってはいけません。

2のヘキサンは溶けたりしませんが、プラスチックを痛める可能性があるので止めた方がいいでしょう。
多分時間が経ってからまずいことになると思われます。

3のアセトンは論外です。
ドロッドロに溶けます。バイオブロリー状態になります。
マニキュアの除光液でも買って来て要らないプラスチックにかけると楽しいです。

んで水道水で基板をジャブジャブと洗い2日ほど乾燥させたところ、見事に復活しました。
今もこの原稿はうどんを食べたキーボードで書いています。


そんなサイタマ*1、次回の記事は職場で課題管理Excelを止めてRedmineを導入することになったしおりちゃんです。
ついでに私個人の経験上から、Redmineのチケットで課題管理Excelがやり取りされるという残念な仕事が始まる事を予言しておきます。

*1そんな埼玉:浅川サナタのよく使う言葉、Queen Bell用語の1つ。埼玉自体には特に意味はなく「そのような」「そういった感じ」などと同じ意味。

2016年2月22日月曜日

浅川サナタの夜店

まいど。浅川サナタです。
またしても投稿が遅れて申し訳ありません。

さて、色もの揃いの一平ちゃん焼きそばの中でも特に異彩を放つニューフェイスが登場しました。
その名も、「一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」!!
パッケージを見ただけで卒倒しそうになりましたが、「今買わなければ今後食べられなくなるであろう」という思いに突き動かされ、
それをレジに持って行ってしまったとさ・・・。

お湯を入れて3分待ち、ソースを開封!!
うっ・・・!! 甘い香りだ・・・!! これは・・・ペロッ・・・チョコソースッ!!

茶番はこのくらいにして、ふりかけを投入ッ!!
こ、この鼻腔に遍く香りは・・・!! シナモンッ・・・!!
チョコとシナモン・・・この組み合わせ自体に間違いはないが・・・

焼きそば「うーす。俺も仲間に入れろよ。」
浅川サナタ「お前帰れ・・・。」

チョコ風チップのふりかけも混ぜて実食ッ!!


浅川サナタ「・・・アレ、意外と不味くないぞ・・・!? (旨いとは言っていない)」


そう、そこは明星。カップ焼きそば界の雄だけあり、検証に検証を重ねたのであろう。
色ものでありながら、決して不味くはない、甘い焼きそばを作り上げたのだ!!
凄いぞ明星!! 塩焼きそば大好きだぞ!!
東洋水産の「俺の塩」はもっと好きだがな。

浅川サナタ「さっきは冷たいことを言ってすまなかったよ・・・焼きそば・・・。」

ではリピート購入確定でしょうか?

浅川サナタ「違うよ。全然違うよ。」



次回は、うどんが美味しかったので、キーボードにもお裾分けをした仁村君です。
乞うご期待。

2016年2月6日土曜日

M3-2016春当選のお知らせと、ドクペと、XGAと、cocomax

おはこんばんちわ。今週担当の囲前 栞です。
メンバーのBlog執筆がズレにズレたせいもあって、私がこの名義で記事を投稿するのが1ヶ月ぶり、と随分な間が開いてしまいました。 書きたいことは山ほどあったんですが順番が回ってきませんでした。

さて、まずはイベント参加情報から。
Queen Bellは4月24日(日)にTRC(東京流通センター)で開催されるM3-2016春に参加が確定しました!!
スペースは第二展示場1Fの「う-32b」 となります。

で、肝心の「何を出すか」についてなんですが……まあなんというか……まだ未定なのでもう少しお待ちくださいということでお待ちください。ミニアルバムくらいは出せたらいいな……といういつものスタンスで。あわよくば新アルバムかな……いやでも今からは厳しいかな……ざわ・・・ざわ・・・みたいな感じでよろしくお願いします。随時ここで発表していきます。私もなんか1曲くらいはどうにかしたいです。

今回の応募はかなり多数 (過去最多) だったようで倍率も高かったようですが、なぜか受かってしまったので、落選されたサークルさんの分まで合わせて頑張りたいと思います。ぜひともよろしくお願いいたします。

queenbell.infoのサイトの方にも2016春M3特設ページをオープンしないといかんのですが、これは私の担当なので、明日か明後日以内には何とか……でも書くことないよなあどうしよう……。


えーと、まずはドクペの話ですね。
勤め先のフロアの自販機 (C-C社製) に私の大好物であるドクペが置いてなかったので、自販機の補充をしていたあんちゃんに「な、ドクペいれてくれ、ドク。いいだろ?」と提案したところ「(今日金曜なので) 来週中にどうにかします」との返答をゲット。
しかしながら月曜になっても火曜になってもドクペが補充されず「約束とはなんだったのか」と凹んでいたところ、現場の先輩がドクペを持ち帰ってきて「え、どこで買ったんですか?」と聞くと「いやそこの」と答えたというわけです。
ダッシュで確認するとドクペが入荷されてました。しかも都心オフィスビル価格の80円
というわけで、その日から1日1ドクペが決行されることになった、というお話でした。いや素晴らしいね。わざわざビルの外まで出て歩いて買いに出る必要がなくなりました。
でもそこの仕事場のお仕事、先月末で終わっちゃったんですけどね(悲)

私が頼んでおいて私がいなくなったらドクペが売れなくなってしまうんではないか、と心配したりもしたんですが、2週間で2回くらい「ドクペのみ売り切れ」という表示を見たので、恐らくニッチな需要は私以外にも存在しているようで安心しました。恐らく、東京都内某所にあるn階立ての某ビルの某フロアにある自販機には、そのビルのその自販機にだけ、今でもドクペが2本輝いていることだと思われます。機会があれば是非。場所? それは秘密です。

えーと、次は画面解像度がXGA(1024x768)の話ですね。
ドクペが80円のビルでの仕事の際、ノートPCにて作業をしていたのですが、これに入ってるOSがWin8.1でクソ使いづらくCPUがWin8.1に非対応なのにどうにかして無理矢理ぶち込んだせいかディスプレイドライバが正常に認識されないという問題が出ていました。
なのでドライバを探したのですが、あまりにPCが古かったため「Win8.1のディスプレイドライバは無いからね」とサポートが打ち切られており、OSデフォルトのディスプレイドライバによる1024x768表示で作業せざるを得なかったのです。
普段自宅では23インチのフルHD・デュアルディスプレイで作業をしているので狭くてしょうがなく、未使用の23インチのディスプレイが自席近くに転がっているにもかかわらずドライバがないので外部出力できない、という指咥えて見てろ状態になりました。狭い画面での作業は大変辛かったです。作業効率がた落ちです。もう2度とやりたくありません。
でもそこの仕事場のお仕事、先月末で終わっちゃったんですけどね(嬉)

ドクペについては今月からの仕事場のビルにもあるにはあるんですが、120円とほとんど割引されてない価格なので、文句を言いつつも毎日財布から120円がなくなっていきます。あるだけ奇跡だと思います。しかもこのビルの他フロアのどの自販機にもドクペは入ってませんでした。本当にありがとうございます。

お題ではないのですがもう1つ。
だいぶ前 (1年も前ですね) の記事でQueen Bellが誇る「不味い物ハンター」の浅川サナタが、1口飲んだだけで残りを全部捨てたという脅威の飲み物・cocomaxを、しおりも飲む機会に恵まれました!

実はこの飲み物、期間限定らしかったので浅川君に "名前だけ" 教わってからずっとコンビニを探していたのですが、どこを探しても見つからず、もう終息したのかなーとがっくりしていたのです。
が、つい先日、私用で秋葉原に出かけて待ち合わせの時間まで暇だったので電気街口正面のアトレにある、成城岩井という「輸入品を中心としたクオリティの高い商品しか置かず、置いてある商品はどれも割かし高い金額、という客層を選びまくるスーパーマーケット」 (※多分に主観が含まれています、注意) をぶらぶらしていたら、なんとcocomaxを発見してしまったのです。偶然が偶然を呼んだ出会い、買うしかない! とレジに持ってったら、なんと衝撃プライス200円。不味い物ハンターが1口でギブアップした商品に200円とかマジかよ……と思いつつ支払って、さっそく開栓し1口飲んでみたところ……


というわけで、しおりでした。来週のゲストは、カップ焼きそば王道中の王道商品の、期間限定変わり種フレーバーを食べたところ意外と美味くてがっかりしたらしい一流不味い物ハンター浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。




あ、え、cocomaxの味ですか?
浅川サナタの感想を信じるか信じないかはあなた次第です。(by ハローバイバイ・関暁夫)
ちなみに私の買ったやつは購入して1週間が経ちましたが7割くらい残ったまま冷蔵庫で眠っています。
都度コップに移して飲んでいるので衛生面は問題ないと思います。
以上です。

2016年2月1日月曜日

これがワイのワイワイワールドや!

※仁村です、投稿遅くなり申し訳ありません。

前回サナタ君から振られたお題なのですが、何の事だかわかりませんでした。
どうやらファミコンのゲームソフトのようで、確かにセリフが全部カタカナで書かれていますね。
しかし残念ながら未プレイなのであんまり面白いネタを書けそうにありません。

で、なんでTwitterがカタカナになっちゃうかといえば携帯の予測変換なんですよね。
フリック+予測変換に慣れてくると半分よそ見しながら「こう入れると予測変換がこうなって……」みたいに結構すいすい打てちゃいますよね。
その流れが想定からズレてカタカナになっちゃたり誤変換が発生するのです。

似たような事はPCの漢字変換でも起こっていて、最近お仕事で割りと大勢の前で堂々と誤字資料を発表して恥をかいたので直したいところです。


前回サナタ君は新しいタブレットを購入した記事を投稿しましたが、私も何か買おうかなぁと思っているところです。
目的は主に読書です。
紙媒体だと嵩張って邪魔+検索できないというのが大きな動機ですね。
主にAmazonの電子書籍を読みたいと思ってるのですが、何かお勧めのタブレットや端末ありましたらTwitterあたりで教えてもらえると嬉しいです。

え、電源が無いと読めないのがデメリットじゃないかって?
まあ確かにそれ結構言われるんですが、コーヒー屋で気軽に合法的に電気が手に入るこのご時勢にそういう状況ってことは、多分本を読んでる場合じゃないと思うんですよ。
なので考慮の対象外とします。
それなりにバッテリー長持ちするようですし、大丈夫大丈夫。

そんなサイタマ*1、次の記事は前回スルーされてしまった「自販機メンテのアニキに直談判した」+「1920*1080が当たり前のご時勢で1024*768を使うハメになった」しおりちゃんです。

*1そんな埼玉:浅川サナタのよく使う言葉、Queen Bell用語の1つ。埼玉自体には特に意味はなく「そのような」「そういった感じ」などと同じ意味。