2015年10月31日土曜日

2015 C89冬コミ当落結果

貴サークルは 3日目 木曜日 東地区 "コ"ブロック 02b に配置されています。
貴サークルは 3日目 木曜日 東地区 "コ"ブロック 02b に配置されています。

おはこんばんちわ。今週担当の囲前 栞です。
というわけで、冬コミ当落発表の季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、冒頭からだいぶ突っ走りましたが、上述のとおり、今年の年の瀬に行われるコミックマーケット89の3日目に無事スペースを頂けました。コミックマーケット準備会様、ありがたやありがたや。まあ前回の夏コミは書類不備な上に1年前の冬コミは落選だったから受かるn

秋のM3で新譜をリリースしてからたった2ヶ月しかないため、新譜が出せるかどうかはまったくもって怪しいところではありますが、あわよくば数曲入りのミニアルバムとか頒布できたらいいなあ、なんて思っています。思っています。
大事なことなので2度言いました。
でも作曲してるのは私じゃないのでどうなるかはわかりません。ごめんなさい。


あ、私が今から5曲くらい頑張って作れば済む話ですね? そんな無茶な。

以下与太話。
Queen Bellの総帥である私、囲前 栞は作曲は実はまったく作曲できません。意外なことかと思われますが、このBlogの読者だったりクレジット表記をよく見ている方なら気づかれると思います。
じゃあ作曲の代わりに曲のミックスとかアレンジとかDJとかできるんじゃないの、と思いきや残念ながらそれもできません。それでも生楽器の1つや2つ何か演奏できるんじゃないの、と思いきや最後に使った楽器は高校生時代のリコーダーなので何も演奏できません。

じゃあ何をしているのか?という話ですが、 一応、ジャケットを毎回作ったり、切ったり (なんと全て手作業です)、CDレーベル面をデザインしたり、名刺を作ったり、Websiteをメンテナンスしたり、メンバー2人を引っ張ったりすることくらいはできています。

毎回楽曲のイメージ (凄い大雑把、しかもたった8小節とか16小節とか) だけを打ち込んで、それを浅川君に渡して「後は任せた!!」状態になってしまうのですが、どうにかしないといけないと思いつつ、サークルを立ち上げて早くも数えて5年目となりました。どうしようねこれ。どうしよう。

前回M3の新譜製作作業のときに浅川君の家にお邪魔したとき、そこで「生弾き・革命のエチュード」を見せてもらっていたく感動したので、どうにかしないとなーと最近思い始めているしおりです。ああ、次のBlog当番が回ってくるまでにはボイスレコーダーで録音したメロディを打ち込んでおかなきゃな……

というわけで、しおりでした。来週のゲストは、ゲーセンで稼働中の某音ゲーに収録された楽曲制作者を "先生" と呼んでリスペクトする浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。


追伸:あっ、M3で頒布したCDにはとある仕掛けが仕組まれている……とは前回の記事で書きましたが、ボーナスコンテンツについては今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿