2015年10月18日日曜日

浅川サナタの労働

まいど、浅川サナタです。
M3に向けた準備が着々と進行中。
クロスフェードデモも完成したのでよかったら聞いてみてね!!
*M3-2015秋特設サイト*

で、だな。



(※クリックで拡大)

コンバット浅川「せっかくだから!! 俺はこの赤の子を選ぶぜ」

大事なSkype打ち合わせの時に突き動かされるものを感じ、大好きな真姫ちゃんの絵を描いていた俺であった。
初めて色鉛筆で色をつけたがなかなか楽しいじゃあないか・・・!!


今日はリーダーの囲前が我が家にやってきた!!
目的はM3で販売するCDの作成!!
Queen BellのCDは一枚一枚手作りで焼いているのだ!!
ひたすらCDを焼き、ひたすらCDレーベルを印刷するさまは、さながら夜なべをして手袋を編む母の様。
今回はCD-Rドライブが4台もあり、驚くべきスピードで焼きあがった。
だがしかし、CDレーベル印刷がやはりボトルネックとなっていた。
プリンタも2台体制でドンドコ印刷して行ったのだが、CDトレイにプリンタブルCDをセット→OKボタンを押下→CD印刷→印刷済みCDをトレイから取り外しという手順が非常に時間がかかる。
極限のルーチンワークに浅川の中で呼び起される鳥○実42歳厄年

浅川「クイーンベル板橋工場・CD班班長・レーベル印刷担当。
ああ、単純作業のお出ましだ。印刷は2枚ずつって言ってるだろ。
巨大なCDが攻めてくる。苦手なCDは無いんだよ。
俺はなぁ、契約社員なんだよ。アルバイトじゃないんだよ。
リーダーのくせに顎でつかいやがって。

そんな甲斐もあり、当初予定していた作業時間よりもかなり早く終了。
M3で頒布する新譜CDも無事xxxxx枚 (編集担当により削除) を焼き終わりました。
気がついたら「グラディウス3」とか「パロディウスだ!!」のスーパープレイ動画を見てゲラゲラ笑っている二人。
二人が到達した結論。それは・・・

「やはりクリスタルキューブラッシュは無理だ」


次回は、プリンタと一緒に年賀状(2000年のもの)を送ってきた仁村君です。
乞うご期待。

0 件のコメント:

コメントを投稿