2015年10月31日土曜日

2015 C89冬コミ当落結果

貴サークルは 3日目 木曜日 東地区 "コ"ブロック 02b に配置されています。
貴サークルは 3日目 木曜日 東地区 "コ"ブロック 02b に配置されています。

おはこんばんちわ。今週担当の囲前 栞です。
というわけで、冬コミ当落発表の季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、冒頭からだいぶ突っ走りましたが、上述のとおり、今年の年の瀬に行われるコミックマーケット89の3日目に無事スペースを頂けました。コミックマーケット準備会様、ありがたやありがたや。まあ前回の夏コミは書類不備な上に1年前の冬コミは落選だったから受かるn

秋のM3で新譜をリリースしてからたった2ヶ月しかないため、新譜が出せるかどうかはまったくもって怪しいところではありますが、あわよくば数曲入りのミニアルバムとか頒布できたらいいなあ、なんて思っています。思っています。
大事なことなので2度言いました。
でも作曲してるのは私じゃないのでどうなるかはわかりません。ごめんなさい。


あ、私が今から5曲くらい頑張って作れば済む話ですね? そんな無茶な。

以下与太話。
Queen Bellの総帥である私、囲前 栞は作曲は実はまったく作曲できません。意外なことかと思われますが、このBlogの読者だったりクレジット表記をよく見ている方なら気づかれると思います。
じゃあ作曲の代わりに曲のミックスとかアレンジとかDJとかできるんじゃないの、と思いきや残念ながらそれもできません。それでも生楽器の1つや2つ何か演奏できるんじゃないの、と思いきや最後に使った楽器は高校生時代のリコーダーなので何も演奏できません。

じゃあ何をしているのか?という話ですが、 一応、ジャケットを毎回作ったり、切ったり (なんと全て手作業です)、CDレーベル面をデザインしたり、名刺を作ったり、Websiteをメンテナンスしたり、メンバー2人を引っ張ったりすることくらいはできています。

毎回楽曲のイメージ (凄い大雑把、しかもたった8小節とか16小節とか) だけを打ち込んで、それを浅川君に渡して「後は任せた!!」状態になってしまうのですが、どうにかしないといけないと思いつつ、サークルを立ち上げて早くも数えて5年目となりました。どうしようねこれ。どうしよう。

前回M3の新譜製作作業のときに浅川君の家にお邪魔したとき、そこで「生弾き・革命のエチュード」を見せてもらっていたく感動したので、どうにかしないとなーと最近思い始めているしおりです。ああ、次のBlog当番が回ってくるまでにはボイスレコーダーで録音したメロディを打ち込んでおかなきゃな……

というわけで、しおりでした。来週のゲストは、ゲーセンで稼働中の某音ゲーに収録された楽曲制作者を "先生" と呼んでリスペクトする浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。


追伸:あっ、M3で頒布したCDにはとある仕掛けが仕組まれている……とは前回の記事で書きましたが、ボーナスコンテンツについては今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

2015年10月26日月曜日

M3-2015秋 無事終了、お疲れ様でした

来週担当の、囲前 栞です。
昨日のM3に参加された方々、お疲れ様でした。

当日は春のM3で欠席した編曲・アレンジ担当の仁村を含めたフルメンバーで頒布させていただきました。
2回目のM3だったのでちょっとドキドキ感は薄れていましたが、それでも秋の涼しい風とともに斬新な気分で臨みました。
若干数だけ製作した旧譜も実は半分くらいは残っているので、次回以降のイベントで頒布しようと思います。
なお新譜はコケが生えるほど余って(略)

新譜のみならず4枚フルセットで買っていただいた方には一際感謝を。
これを機にQueen Bellワールドへと没入していただければ幸いです。
もちろん新譜のみを手に取っていただいた方にも感謝の意を。
中には試聴中に「鳥肌が立ちました」との嬉しいコメントも見受けられました。

参加者の方々、重ねて本当にありがとうございます。

……とまあそんなようなことを公式Websiteの方にコメントとして書きましたので、お時間があればご一読願えると幸いです。一番下まで読むときっといいことあるよ! とだけ書いて後はお楽しみ。

それでは来週から通常運行になる当Blogを引き続きよろしくお願い致します。

2015年10月24日土曜日

明日 M3-2015秋 に伴う告知

おはこんばんちわ。来週担当の囲前 栞です。

さて、明日開催されるM3-2015秋(M3 #36)ですが、当サークル・Queen Bellは、第2展示場2階 コ-35bに配置されております。
先の記事でもお伝えしているとおり、過去曲の別アレンジや秘蔵曲を収録した新譜を頒布するとともに、過去にコミケで頒布した1st・2nd・3rdアルバムをそれぞれ若干数頒布いたします。

【新譜】白夜朱蒼 [びゃくやしゅそう] (2015/10/25)
【旧譜a.】The First Crown (C81, 2011/12)
【旧譜b.】The Second Crown (C84, 2013/08)
【旧譜c.】The Third Crown (C86, 2014/08)
頒布価格はいずれも1部500円です。

なお、【旧譜a.】のThe First Crown については、当サークルのウェブページから無償で全曲ダウンロード可能です (mp3 128kbps)。
実際にCDとして欲しい方は会場で手にとっていただけると幸いです。
※C81頒布時には2枚組でしたが、今回の再頒布ではDisc1のみの頒布となります

各CDのクロスフェードデモは以下のとおりとなっております。
※クリックで再生、音量に十分注意してください

・白夜朱蒼【新譜】


・The First Crown【旧譜a.】


・The Second Crown【旧譜b.】


・The Third Crown【旧譜c.】



数回にわたるメンバー間協議を行った結果、過去のコミケで頒布した作品(【旧譜a. b. c.】)について、事情があってコミケに来られない方や、M3しか参加されない方もいるだろうとの推測、および、前回・春のM3にて予想を上回るペースで旧譜が全部数頒布終了となってしまったことなどから、旧譜については今回も少数生産する運びとなりました。

しかしながら旧譜は若干数のみの用意とさせていただいたため、数に限りがありますこと、予めご了承ください。
お手に取っていただける方は早めの入場を強く推奨いたします(会場では決して走らないでください)。

ちなみに新譜はコケが生えてきそうなほど用意してありますのでご安心ください。
流石に全部数頒布終了になることはないと思われます。「思われます」。 
大事なことなので2度言いました。

それでは会場でお会いしましょう。
明日はどうぞよろしくお願い致します。

※蛇足:この記事の下にある仁村君の記事も併せて読んでやってください。

M3でQueen Bellメンバーと握手をしよう!

仁村です。

さてM3まで残り数日となりました。
別途周知の通り、Queen Bellは第2展示場 2階 コ-35bで出撃しますのでよろしくお願いします。

詳細:http://www.queenbell.info/event/m3-2015aut
クロスフェードデモ: (※音量に注意してください)


ところで、どうも私はM3との相性が悪いようで、年に1回あるかどうかという頻度の休日出勤がM3に関連した日に重なります。
前回の2015-春では本番に直撃してしまい出撃できず。
今回は幸いにも本番は大丈夫でしたが、先週末に行ったCD生産作業に出られませんでした。
※ごめんなさい>メンバー各位

仁村の住む家はデータセンター(※趣味兼仕事のネットワークやサーバー機器が沢山あることに由来。)なので床面積が広く、生産作業をするには最適な場所なのですが、これが使用不能となってしまい、諸々準備したものを全てサナタ君の家に転送するハメになりました。
プリンターは梱包して発送、Amazonからの調達品は配送先を変更し、極めつけがOPP袋(CDケースを包む透明封筒のこと)と前回の製作作業の余り物。
OPP袋がDM便による発送済みで配送先が変更できずしかもその到着が作業前日でした。

そこで当日の朝、私が出勤がてら駅のコインロッカーに入れておき、サナタ君宅に向かうしおりちゃんが行き道の途中で回収するという離れ業で乗り切りました。

補足ですが、駅のコインロッカーには通常の鍵式とSuica式があります。
Suica式のものは通常Suicaを支払いに使用し且つそのSuica自身が鍵の役割を果たしますが、実はSuicaが無くても現金で利用可能なのです。
そしてその場合はSuica鍵の代わりに暗証番号が発行され物理的な鍵が不要なので、暗証番号とロッカーの位置をメールで伝えることで見事に受け渡しに成功しました。

そんなこんなで一波乱ありつつも無事にM3を迎えられそうですが、実は今回、先週末の段階でほぼ準備が終わっています。
これはQueen Bell始まって以来の快挙で、今までは毎回前日になぜか漏れていた作業をしおりちゃんが徹夜で処理していたのです。

順調過ぎて当日何か事件事故が起こるのではないかと恐れていますが、何事も無い事を祈り締めくくりたいと思います。

それでは日曜日、Queen Bellをよろしくお願いします!


追伸:焦って梱包して送ったせいか、一緒にしまわれていた2000年の古い年賀状がプリンターにくっついてサナタ君に届いてしまい私の赤裸々な中学生時代の一部が暴露されてしまうという悲劇がありましたが、些細な問題です。☆(ゝω・)v

2015年10月18日日曜日

浅川サナタの労働

まいど、浅川サナタです。
M3に向けた準備が着々と進行中。
クロスフェードデモも完成したのでよかったら聞いてみてね!!
*M3-2015秋特設サイト*

で、だな。



(※クリックで拡大)

コンバット浅川「せっかくだから!! 俺はこの赤の子を選ぶぜ」

大事なSkype打ち合わせの時に突き動かされるものを感じ、大好きな真姫ちゃんの絵を描いていた俺であった。
初めて色鉛筆で色をつけたがなかなか楽しいじゃあないか・・・!!


今日はリーダーの囲前が我が家にやってきた!!
目的はM3で販売するCDの作成!!
Queen BellのCDは一枚一枚手作りで焼いているのだ!!
ひたすらCDを焼き、ひたすらCDレーベルを印刷するさまは、さながら夜なべをして手袋を編む母の様。
今回はCD-Rドライブが4台もあり、驚くべきスピードで焼きあがった。
だがしかし、CDレーベル印刷がやはりボトルネックとなっていた。
プリンタも2台体制でドンドコ印刷して行ったのだが、CDトレイにプリンタブルCDをセット→OKボタンを押下→CD印刷→印刷済みCDをトレイから取り外しという手順が非常に時間がかかる。
極限のルーチンワークに浅川の中で呼び起される鳥○実42歳厄年

浅川「クイーンベル板橋工場・CD班班長・レーベル印刷担当。
ああ、単純作業のお出ましだ。印刷は2枚ずつって言ってるだろ。
巨大なCDが攻めてくる。苦手なCDは無いんだよ。
俺はなぁ、契約社員なんだよ。アルバイトじゃないんだよ。
リーダーのくせに顎でつかいやがって。

そんな甲斐もあり、当初予定していた作業時間よりもかなり早く終了。
M3で頒布する新譜CDも無事xxxxx枚 (編集担当により削除) を焼き終わりました。
気がついたら「グラディウス3」とか「パロディウスだ!!」のスーパープレイ動画を見てゲラゲラ笑っている二人。
二人が到達した結論。それは・・・

「やはりクリスタルキューブラッシュは無理だ」


次回は、プリンタと一緒に年賀状(2000年のもの)を送ってきた仁村君です。
乞うご期待。

2015年10月11日日曜日

道路工事でガタガタ揺れつつM3新譜情報(ver,1)発表

おはこんばんちわ。今週担当の囲前 栞です。

---
(10/11 22:00更新)
脅威のビックリマンスピード(実質4時間)で浅川サナタが新曲を完成させました。M3頒布CDにも収録予定なので新曲+1ということになります。やったねt(自主規制)
[以下オリジナル記事]
---
ごくまれに、地震で自分が揺れているのかそれとも自分だけが勝手に揺れているのかわからないことってありますよね?
え、ない? そうですか……。

実は我が家の目の前とその付近の地区で道路工事が土日問わず11月末まで行われることとなり、アスファルトをバラしてガリガリと掘り起こしたりといった工事をやっている最中です。家の目の前でなければ問題ないのですが、家の目の前での作業日だとそりゃもう窓ガラスが音を立てるわ家具は揺れるわで大騒ぎです。特に日曜日なんかベッドがガンガン揺れてとてもじゃないけど安眠できない始末。早く終わってくれないかなー。

さて、M3にむけた新譜の情報の解禁を行います。
当サークル・Queen Bellは10月25日に開催される秋M3で完全新譜(と呼べるもの)が出ません!!
完全新譜(と呼べるもの)は出ません!!
大事なことなので2回言いました。

(と呼べるもの)ってなんだよ? って話ですね、はい。
当サークルのメインコンポーザーである浅川サナタが絶賛スランプ気味で作曲活動がほとんど出来ていないため(実際リアルで転職等の理由もありました)、収録曲オール新曲は難しそうです。

結論から言えば、過去にリリースした楽曲の未公開オリジナル版(未アレンジ版)や、Webで無償公開している曲に若干手を加えたもの、お蔵入りとなっていた過去の秘蔵音源等をアレンジ収録したCDを出す予定です。

前回のM3で新譜が出せず悔しい思いをしつつ、またもやM3で完全フルオリジナルの新譜を出せないという事態になってしまったこと、ファンの皆様にこの場を借りてお詫び申し上げます。本当に申し訳ない。

収録楽曲についてはおおよそ4~5曲程度となる見込みで、楽曲リストについては(曲順構成等の都合もあるため)今しばらくお待ちいただけますよう。また、旧譜(1st~3rd)に関しては若干部数のみ再発行する予定です(具体的な数は非公開とさせていただきます)。

より詳細な情報は公式WebpageかこのBlogで随時発表していきたいと思いますので、今しばらくお待ちください。秋M3に関する情報は以上です。


プロデューサー兼雑用担当の私はジャケットを制作したりイラストレーターさんにイラストを発注したりと大変大忙しの毎日です。今回のM3こそちゃんと6時間睡眠をとって望むんだという野望を胸に作業をしています。

というわけで、しおりでした。来週のゲストはQueen Bell会議中にシャープペンシルを取り出しラブライブ!の模写を始めて色までつけて完成させてしまった浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。

2015年10月7日水曜日

なお間に合わんもよう(会社に

おはようございます。
仁村です。

朝の通勤って中々に嫌ですよね。
満員電車云々より、別に待っている人が居るわけでもないのに、何でみんな朝9時に出社しなければいけないのでしょうか?
みんな朝9時に会社に居ないと心臓発作を起こしてしまう持病でも抱えているんでしょうか?
もしくはサタンが舞い降りてきて災厄を振りまくのでしょうか?
未だかつてこの点をちゃんと理論立てて説明してくれる人は居ません。

「お客さんや他の会社が9時からだから合わせている」なんてよく言われますけど、あなた本当にそんな緊急の連絡を日常的取らなければならない仕事してるんですか?
だったら始業時間を合わせるのではなく携帯電話支給した方が手っ取り早いのでは?
色々な企業が朝8時~10時の間に分散して出社するようなルールにしたら通勤問題なんて一瞬で解決すると思いますが…。
まぁ交代制とかの仕事だとそうはいかないのでしょうが。


で、そんな社会の常識に真っ向から反発する厨二的根性が抜けないもんですから、時間ギリギリを狙って出勤してます。
すると僅かな電車遅延で即遅刻になるわけですね。
徒歩通勤のときは遅れようがないのでギリギリでも何も問題ありませんが、電車という公共交通機関を使うとそうもいきません。
良くて週1回、酷いときには週4回遅刻した事があります。
ごめんなさい。


今の職場が時間にかなり寛容な文化なもんでどっぷり甘えてしまっています。
世間的にあまり褒められた事ではないと思いますが、実際別に誰も困っていないんですよね。
今一度みんなが不幸になるだけの満員電車通勤を、なぜしなければならないのか、偉い人は考えてみて欲しいもんです。

あ、待ち合わせ等の約束をしているのに遅刻するヤツは弁護人無し発言権無しの即決軍法会議を開催して銃殺刑にすべきと思っています。
時間の約束を守らなくて良いとは全く思っていませんので誤解無きよう…。

ちなみに私は先週の日曜日、疲れからか眠りこけて当サークルのSkype打ち合わせをぶっちぎってしまい多大な迷惑をかけてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

さて来週のブログ記事は世界を揺らしているしおりちゃんです。