2014年8月30日土曜日

浅川サナタの桜花

まいど。サナタです。
夏コミお疲れ様でした!!そしてQueen Bellのブースへお越しいただいた方々、
ありがとうございました!!
お陰さまで山田かつてないCDの出方で、感謝感激です。
次回のコミケも申し込んでいますので、当選した際は是非是非Queen Bellブースへお立ち寄りくださいませ。

コミケが終わり、早二週間・・・作曲もせずにDOOM三昧のサナタ。
ふと、無料で高品質なピアノ音源でもないかと探していたところ・・・!!
発見しました!! YAMAHAのC7を再現した音源が!! その名も「piano one」。
何も言わずにこのサンプル動画を観て頂きたい。



無料でこのクオリティ!! この重厚感!! 凄味がある!!
今度からこの音源を用いてピアノ曲は書いていきたいと思います。
他にもお勧めの無料ピアノ音源があったら是非教えてください!!
俺の曲には欠かせなかったピアノ音源「splendid piano」、長い事第一線で活躍していたがバトンタッチかしら・・・!?

-----

さて、今回紹介する曲は「さくらの艶」。
艶やかに吹きすさぶ桜の花びらをモチーフに作った煌びやかな曲です。
多分俺の曲の中で一番きらきらしていると思います(イメージ)。
この曲は、メロ2が浮かんでからサビを考えたという不思議な組み立て方でした。
というか聴きどころはメロ2です。

(※クリックで再生、音量に注意してください)


そして、ちゃっかり音源をパワーアップさせてInherited Crownに1曲目として収録しています。
旧バージョンにはないピアノソロも入って艶やかさアップ!!
クロスフェードなんだけど許して!! (小熊ボーナスなんだけど許してのノリで)

(※クリックで再生、音量に注意してください)


ああ・・・「花火を喰らう」(※編注:サナタによる楽曲であり、1st Album「The First Crown」に収録済) を飛ばしてしまった!!
また次回だなこりゃ。

次回は、朝に恵比寿駅を通過するとビール飲んで職務放棄したくなる仁村君です。
乞うご期待。

0 件のコメント:

コメントを投稿