2014年8月30日土曜日

浅川サナタの桜花

まいど。サナタです。
夏コミお疲れ様でした!!そしてQueen Bellのブースへお越しいただいた方々、
ありがとうございました!!
お陰さまで山田かつてないCDの出方で、感謝感激です。
次回のコミケも申し込んでいますので、当選した際は是非是非Queen Bellブースへお立ち寄りくださいませ。

コミケが終わり、早二週間・・・作曲もせずにDOOM三昧のサナタ。
ふと、無料で高品質なピアノ音源でもないかと探していたところ・・・!!
発見しました!! YAMAHAのC7を再現した音源が!! その名も「piano one」。
何も言わずにこのサンプル動画を観て頂きたい。



無料でこのクオリティ!! この重厚感!! 凄味がある!!
今度からこの音源を用いてピアノ曲は書いていきたいと思います。
他にもお勧めの無料ピアノ音源があったら是非教えてください!!
俺の曲には欠かせなかったピアノ音源「splendid piano」、長い事第一線で活躍していたがバトンタッチかしら・・・!?

-----

さて、今回紹介する曲は「さくらの艶」。
艶やかに吹きすさぶ桜の花びらをモチーフに作った煌びやかな曲です。
多分俺の曲の中で一番きらきらしていると思います(イメージ)。
この曲は、メロ2が浮かんでからサビを考えたという不思議な組み立て方でした。
というか聴きどころはメロ2です。

(※クリックで再生、音量に注意してください)


そして、ちゃっかり音源をパワーアップさせてInherited Crownに1曲目として収録しています。
旧バージョンにはないピアノソロも入って艶やかさアップ!!
クロスフェードなんだけど許して!! (小熊ボーナスなんだけど許してのノリで)

(※クリックで再生、音量に注意してください)


ああ・・・「花火を喰らう」(※編注:サナタによる楽曲であり、1st Album「The First Crown」に収録済) を飛ばしてしまった!!
また次回だなこりゃ。

次回は、朝に恵比寿駅を通過するとビール飲んで職務放棄したくなる仁村君です。
乞うご期待。

2014年8月25日月曜日

C86お疲れ様でした

おはこんばんちわ。今週担当の囲前 栞です。
最近暑いですね、ハイ。

というわけで、しおりでした。来週のゲストは浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。


……えっ、ダメですか?
いや、メンバー2人に「お前の書くのは長すぎて俺ら困ってるんだからもっと短く書けよ」って言われたので短くしてみたんですが、ちょっと極端すぎましたかね。

さて。
C86夏コミから1週間、参加者の方お疲れ様でした。サークル側の人も一般参加側の人も、酷暑の中参加ありがとうございました。当サークル・Queen Bellでは3枚目となるアルバム「The Third Crown」を無事頒布することができ、しかも予想の斜め上を行くペースで頒布できたため、メンバー一同大歓喜でした。これもひとえに皆様の応援のおかげだと思っております、ありがとうございます。
その辺については、公式Websiteのこの辺の記事に書いてあるので、ご一読くだされば幸いです。何卒よろしゅう。

さて(2回目)。
Queen Bellは次回2014年冬コミ・C87に申し込みました。そのため、もし運がよければ、また皆様とお会いすることができるかもしれません。運が悪ければ、来年の夏になるかもしれません。しかし、それとは別に音楽サークル主体のイベントとして名高い「M3」への参加も検討している最中でして、もしかしたら2015年春のM3に申し込む "かも" しれません。確率的にはもう8割くらい申し込む気満々なんですけどね。なお、2014年秋のM3申し込みは完全に忘れていたため不参加確定です。

さて(3回目)。
あまり長く書くとまた文句を言われるので そろそろ切り上げますが、現在メンバー間で協議している議題として、過去のコミケで頒布したCD (The Second Crown/The Third Crown) の再頒布を行うかどうか? というものがあります (※ Inherited Crown に関しては再頒布しないと明記した上での限定配布としたので、今後も予定にはありません)。Thirdに関しては多めに作ったのでまだ若干の余裕がありますが、Secondに関しては手持ち在庫0といった状況なのでまた製作する必要があります。今回のコミケでも、実際何人かの方に「過去のCDはありませんか?」と聞かれたので、もし要望の声が多ければ、次回の冬コミや来年春のM3に引っさげて参加するかもしれません。かもしれません。未確定事項なので2回言いました。さあ今こそファンレターを送るチャンスだ!!

というわけで、しおりでした。来週のゲストは浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。


2014年8月17日日曜日

(本日C86当日) 仁村の体調不良

田舎に帰るとこんな不調に見舞われます。

2013年夏: 段差で躓き墓石と衝突、メガネが大破・炎上、航行不能により海没処分
2013年末: 酒酔いコタツ就寝で首の肉離れ+風邪により大破・炎上
2014年夏: ものもらい被弾により中破、航行に問題無し

さて、そんなサイタマで (編注:Queen Bellサークルにおける用語の1つ。「そんな感じで」に相当する用語) コミケ当日です。
前日にあたる8/16は私の自宅で最後の追い込みでCDを完成させました。
毎回CD製作完了が前日とかいうえらい事態に陥るのはなぜなのか?
まぁ今回の戦犯は間違いなく私なのですが…。

細かいところは別途記事があがっているのでそちらを参照して頂きたく思いますが、本日はよろしくお願いします!


//----- 以下、サークル代表・囲前栞からのコメント -----//

毎度お騒がせしております。代表の囲前 栞(Shiori KAKOMAE)です。
クロスフェードデモだけ作っておいて実はマスターアップ間に合いませんでした!
……ってことはなく、昨日、8/15だか8/16に無事完了いたしました。
これでもう当日「落ちました」のスケブが飾られる心配はありません。

皆様には大変ご心配をおかけしたことを改めて深くお詫び申し上げます。

さて、そんなわけで、満を持してリリースする3枚目のアルバム「The Third Crown」ですが
既にお伝えしている通り従来どおりの「和風っぽい何か」のインスト曲や
ゴシック系の要素をそれとなく取り入れた4つ打ち曲が入っていたりする作品です。
念のため特設ページを紹介しておくと、こちらになっております。
http://www.queenbell.info/event/c86

開場まで残り8時間30分ほどとなりましたが、皆様におかれましては
十分な睡眠と、充分な睡眠と(大事なことなので2回言いました)、熱中症対策をしっかりとされたうえで
当ブースまで足を運んでCDを手にとっていただければ幸いでございます。

以上、露骨な宣伝でした!
それでは戦場でお会いしましょう!

2014年8月14日木曜日

浅川サナタの猛暑

まいど、浅川サナタです。
投稿が遅れてしまい、申し訳ない。
お陰でイカした曲が作れたと思います。C86特設ページへ急げ!!

C86夏コミ新アルバム「The Third Crown」クロスフェードデモ
(※クリックで再生、音量に注意してください)


ここ一ヶ月くらいでアルバム用の曲をプリリッと作りましたが、久々に作曲すると楽しいですね。
筆は遅いが、うまく歯車が咬み合えば割かし早く作れるんですよね……大体は咬み合わないんですけどね!!

新作「The Third Crown」の目玉 (浅川サナタ作の中から選んだもの) は、5曲目となる「トラウマクイーン」です。
元はピアノで作成した超絶技巧曲でしたが、ひょんな事からゴシック系四つ打ちサウンドで黄泉返りを果たしました。
テーマは「悪の女王」「暴虐の魔女」と言ったところで、イメージ的にはメギドラオンとか使ってくるボス。そんな埼玉。
友人のchinが作った「ミステリアスナイト」(4曲目に収録) との親和性はグンバツであり、連続再生するとイベントシーン→ボスバトルという場面が浮かんでくる!!



アイン「やるじゃない!!」



他にも、仁村が重い腰を上げて作ったオリジナル曲も収録されています。必聴!!
そして相変わらずやたらと美しいジャケット絵も健在!!
今回は絵師さんが代わり、まひろやぎさんに描いて頂きました。すげー絵力だ!!



ロッキー君「やるじゃない!!」



コミケ三日目にご参加の方は、よろしければ是非当ブースにお越しくださいませ。

次回は、田舎に帰ると高確率で身体に不調が出る仁村君です。
乞うご期待。

2014年8月13日水曜日

C86 頒布物制作状況に関して

2014/8/13 15:00 更新 

C86で新たに頒布するアルバム「The Third Crown」のクロスフェードデモ・ジャケットイラスト・曲目一覧を公開いたしました。
C86特設ページ (http://www.queenbell.info/event/c86)よりご覧ください。
今後大幅な変更 (一部楽曲の未収録等) はない予定ですが、万一あった場合にはこのBlogおよび公式WebsiteのC86ページにて告知いたします。

なお、これより下は本日朝に投稿した記事本文となります。
-----

おはこんばんちわ。Queen Bellのリーダー兼雑用担当の囲前 栞です。

先週に引き続き今週のBlog更新もすっぽかしました、すみません。
先週土曜日担当の浅川サナタ共々お詫び申し上げます。
現在、寝る間を惜しんでメンバー総出でC86頒布アルバムの制作作業に注力しているため、Blog記事の更新まで手が回っていないのが実情です。

さて、C86で新たに頒布する予定の通算4枚目のアルバム「The Third Crown」に関しましてですが、諸般の事情によりマスターアップは木曜日前後になる予定です。
ジャケットイラストは既に完成しておりますが、ジャケットイラストおよびクロスフェードデモの公開はマスターアップと同時期の明日・木曜日前後の公開を予定しております。早ければ1日前倒しの水曜日になるかもしれません。

本来ならば皆様にいち早く、最低限クロスフェードデモをお届けすべきところですが、やむを得ない状況のため制作が遅れておりますこと、改めてお詫び申し上げます。

クロスフェードデモ・ジャケットイラスト・曲目一覧に関しましては数日のうちに公開する予定ですので、公開できる段階になり次第このBlogおよび公式WebsiteのC86ページにて告知いたしますので、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

2014年8月4日月曜日

仁村の音楽暦 その4

※お詫び:先週(7/26)分の記事の作成を仁村がすっぽかしたため、1週遅れでお届けしておりますことお詫び申し上げます。
※お詫び2:今週(8/2)分の記事は本来ならば囲前の担当ですが、1週遅れのため以下のような記事構成となりましたことお詫び申し上げます。

仁村「バイクに半袖半ズボンで乗ってる人って、紅葉卸を見たことないんですかね?」
囲前「紅葉卸ってふぐの刺身食うときくらいしか活用法が浮かばないんですが、何かいいアイディアないんですかね?」
仁村「バイクにノーヘルで乗ってる人って、スイカ割りしたことないんだろうなぁ」
囲前「スイカといえば夏の浜辺で目隠しスイカ割り大会ですが、割れても人数分に切り分けるの大変だし砂まみれになるしいいことないですよねぇ」

シートベルトにせよ何にせよ、ズボラな割りに安全装置は確実にかけるタイプの仁村です。
機械は人間とは次元の違うパワーを持っていることを知らない人って多いなぁと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
(囲前注:最近はパワードスーツの実用化がいいところまで来てるようですが、マキシマムアーマー!! とか言える日が来るんでしょうか)

さてそんな仁村の音楽暦ですが、SONARとQLSOという最強ツールを手に入れ意気揚々と製作を開始しましたがそこには次の難敵が立ち塞がっていたのでした。
その名はメモリー不足。
(囲前注:そんな、っていわれても前フリと音楽暦まったく関係ないじゃないですかーやだー! メモリなんか32GBくらい積めばいいじゃん!)

サンプリング音源であるQLSOは発音する元となる「音源」をなるべくメモリー上に待機させます。
しかし当然250GB近くあるモンスター音源の全てでそれを行うのは不可能。
そこで、まずロードした際にある程度よく使うであろう音色を読み出しておき、不足は必要に応じてリアルタイムにディスクから読み出していくという仕組みです。
どの程度キャッシュさせるかはオプションで調整することができます。
(囲前注:32GBじゃ全然足りないっすな。サーバ向け64GBモジュール8枚くらい挿せば512GBでいけるじゃん。お値段1枚90万円! やすい!!)

DAW上で100トラックを超え、楽器数で40~50にもなるフルオーケストラの音源を読み出すともうそれだけでメモリーは大爆発。
単純な容量不足以前に、当時のメインマシンはOSが32bitで1プロセスで2GBまでの制限がありました。
このためロードが半分程度終わった段階でSONARのプロセスがクラッシュしてしまうという残念な結果に…。
(囲前注:ロードに15分以上待たされた挙句クラッシュというのは相当なストレスだった、と当時語ってました)

ちょうどWinXPも先が見え、リプレースの頃合だったためWin7の64bitに乗り換えることでプロセスの問題は回避できたのですが、問題はそれだけではありませんでした…。
(囲前注:そうやってまた記事を先送りにしてネタを確保するつもりだな! そうはさせん! とっとと音楽暦を完結させるんだ!)

(続く)


//----- 以下、囲前栞からのコメント -----//
どうも、囲前栞です。
Blogの記事更新というのはコンスタントに投稿してこそ読者が根付くというものですが、すっぽかして大変申し訳ありませんでした。
今後はこのようなことのなきよう努力してまいります。

さて、夏コミまであと2週間と迫ってまいりましたが、曲もそこはかとなく仕上がってきております。
大慌てで作っている、といった方が正しいんですが。

1日でも早い段階でクロスフェードデモを皆様にお届けできるよう鋭意制作活動中ですので、今しばらくお待ちいただけますよう。
クロスフェードやジャケットサンプルに関しましては、公開できる形になり次第公式サイトで告知いたします。
なお現状の予定では、5曲くらいは入れられるかなぁといった感じです。
もしかしたらもしかしたら私の曲が入ったり入らなかったり…… (奇跡は起きないから奇跡って言うんですよ)

というわけで、しおりでした。来週のゲストは浅川サナタですのでどうぞお楽しみに。